先代との約束を果たすために。先代との約束を果たすために。

Staff Interview千葉正光

入社いただいた経緯をお聞かせください。

前職のトラックメーカーで定年間際になった時に、先代の社長から誘いがあったんですよ。先代は私のことを「千葉ちゃん、千葉ちゃん」と言ってたんですけど、「千葉ちゃん、定年になったらどうすんだよ」と言われてて…実はその頃、高級自動車メーカーからも誘いがあったのですが、あっちは乗用車でしょ。で、ノバ・エキスプレスはディーゼルですよね。それで先代から「整備関係をみてくれないか」と言われまして、私も長年整備をやってきましたので、「じゃあお願いします」となったわけです。決め手は先代から「おまえには絶対運転させないから。車両を見てくれるだけでいいから」と言われまして、車両関係ならお力になれるかなぁと思いまして入社を決意しました。そのとたんに、先代がお亡くなりになられて、それを聞いた時は愕然としましたね。ただ、先代との約束でしたから、やると言った以上、入社することに迷いはありませんでした。

入社いただいた経緯をお聞かせください。
img interview

人生の先輩として、
後輩に伝えたいことはなんですか。

月並みですけど「継続は力なり」ということですかね。役に立つ人「人財」になるには、長く続けていかないとだめなので、会社や社会の財産になるように努力してもらいたいということですかね。
あとは諦めないことですね。
たとえば、東日本大震災の時にトラックが16台流されてしまって、そのうちの5台が新車でした。ショックでしたね。まあ、私以上に社長がショックだったとは思いますが(笑)
ただ、そういった時でも、そういった時だからこそ、自分ができることを確実に実行していくことが重要だと思います。

人生の先輩として、後輩に伝えたいことはなんですか。 人生の先輩として、後輩に伝えたいことはなんですか。